ビジネスマナー研修で一流のおもてなし力を身につけよう!

PC操作

サーベイとは

組織サーベイとは組織を調査して客観的に評価し、組織の問題点や経営戦略を役立てる上での参考とすることができます。特に組織内の従業員満足度や組織風土といったものを調べることにより、人材の流出を阻止し有益な人材を確保するといった面でも役立てることができます。

詳しく見る

会議

実績で選択するとは

ビジネスマナーの研修は、様々なことを学ぶことが出来ます。多くのプランやサービスがあるということから、きちんと目的に沿って最適な仕組みを選択するということが求められています。ビジネスマナーの重要性は、増しています。

詳しく見る

会社

見えなかったものが見える

従業員が働く中で感じている形にはできないような不満は、何かのきっかけに噴出する可能性を秘めており、会社の財産である従業員を流出させることを未然に防ぐ必要があります。そのためには、客観的な視点である組織サーベイを試し、その能力をつかんでおくことです。

詳しく見る

男女

指導方法が大切

ビジネスマナー研修の重要性は新人社員の質に影響してきます。ビジネスマナー研修を効率的に実施するためには、ビジネスマナー研修を専門にしているサービス会社に依頼をする必要があります。専門会社であれば高いレベルの指導を継続的に実施してくれるので安心です。

詳しく見る

PC操作

問題解決が早まる

組織サーベイを業者に依頼して調査をする事で、会社の問題を表面化する事ができます。問題を表面化する事で解決への糸口を早く見つけられます。悪い所を早く見つけ、改善する事がより良い会社にする第一歩です。調査は簡単なので仕事に影響を与える事はありません。

詳しく見る

ビジネスに必須のマナー

女性

基本を学ぶプログラム

多くの学生が社会人として企業で働き始める際には、ビジネスシーンで常識となっているさまざまなマナーを覚える必要に迫られます。ビジネスの現場では暗黙のルールとなっているマナーも存在するため、新入社員にとってはいろいろと戸惑う場面も少なくありません。そのため大半の企業では新入社員を対象にビジネスマナー研修を実施し、社会人としての基本を身につけるよう入社時に徹底させているのです。そうしたビジネスマナーは挨拶の仕方や名刺の渡し方・言葉遣い・電話応対といった基本動作だけでなく、身だしなみやコミュニケーションなど多方面にわたります。社会人としての心構えやそれらのマナーに込められた意味を知ることで、ビジネスマナーも効率的に学べるようになるものです。ビジネスマナー研修では単なる知識としてマナーを学習させるだけでなく、ロールプレイングなども活用してマナーを実践的に身につけさせることも欠かせません。企業によってはこうしたビジネスマナー研修を独自に実施しているケースもありますが、人員やノウハウの関係で実施が困難だという企業も少なくないものです。そのため多くの企業では外部から講師を招いて研修を開催したり、社外で行われている合同研修に社員を参加させたりしています。より高度なビジネスマナーが学べる中堅社員向けの研修や、海外企業との交渉まで視野に入れたグローバル人材向けのビジネスマナー研修も行われています。企業では業種ごとに事業内容が異なり社風によってビジネスの進め方も違ってきますが、このようなビジネスマナーには共通点も少なくないものです。取引先企業や顧客との間でビジネスを展開するに当たっては、暗黙のルールも含めたビジネスマナーが社員の1人1人に問われてきます。入社時に質の高いビジネスマナー研修を受けさせた社員は1年目からビジネスの現場にも自然と溶け込み、会社を支える即戦力となってくれるのです。

Copyright© 2017 ビジネスマナー研修で一流のおもてなし力を身につけよう! All Rights Reserved.